台風25号青森の上陸通過はいつ?何時?警戒ポイントや対策方法は?【2018年】

こんにちは!pineです。

台風24号がやっと過ぎ去ったと思ったら、

矢継ぎ早に 台風25号 がやってきますね。

今回は沖縄から日本海を抜けて、

青森〜北海道 に上陸通過しそうです。。

今日は台風25号が青森を通過上陸するのは

いつか?何時頃なのか?

警戒ポイント対策方法などを調べてみます。

スポンサードリンク

ちなみに

過去に台風21号(りんご台風)がやってきた際

青森のりんご農家では大変な被害が出ました。

記憶に新しいかたも多いはず。

被害がありませんように…。

現在の台風の状況

10月3日17時現在の台風の状況

(随時更新していきますね!)

大きさは大型で、中心気圧940hPa。

強さは非常に強く、最大風速は45m/s。

北西に15km/hのスピードで進んでいて、

最大瞬間風速65m/s。非常に大きな台風ですね。

ほんと2018年は台風が多すぎです。

めっちゃ渦大きい…。

参考画像:tenki.jp

青森にはいつ上陸通過するのか?何時?

現在の進路予想では

7日(日) 〜 8日(月祝)午前中

にかけて、日本海側を中心に雨や風が強まり、

大荒れの天気となりそうです。

参考画像:tenki.jp

りんご農家の現在の状況

日本を縦断し、青森のりんご農家に甚大な

被害を与えた1991年の台風19号こと

りんご台風。。。

りんご好きだったからか、私も当時の

ニュースの映像を鮮明に記憶しています。

りんご農家さんは本当に辛い状況だったと

思います…。

今年は、台風24号も似たような進路を

辿りましたが、1993年の教訓を生かし、

早めに収穫したり、最小限の被害で

おさまったようでホッとしました。

台風25号も被害なく過ぎ去ってくれることを

切に願います…。

(台風24号後に撮影された写真)

画像参照:excite

スポンサードリンク

台風の警戒ポイントと対策

台風がくる前に備えをしておくだけでも、

被害が変わってきますので、

できる限り備えましょう。

我が家も前回の24号の台風の時には、

大丈夫だろうと高を括ったことが仇となり、

ベランダはぐちゃぐちゃ。

植木にかわいそうなことをしてしまいました。

窓が割れなくてよかったと思ったほど…。

停電や甚大な被害に遭われた方も

たくさんいらっしゃいます。

早く普段の生活に戻れることを切に願います。

備忘録もかねて、対策しておけば

よかったことを書いておきます。

《 ベランダや庭などの屋外は 》
  • 窓や網戸はしっかりと締めること。

    特に雨戸のある場合には、
    合わせてしめておくと、
    外から窓に向かって何かが飛んできた時の
    対策になります。(うちはないですけど)
  • ベランダの植木などは紐などで固定

    倒れてかわいそうなことになります。
  • 排水溝は掃除しておくこと。

    詰まって危うく水が溢れるところでした…
    (反省です)

《 家の中などの屋内は 》
  • カーテンやブラインドは締めておく!

    もし窓ガラスが割れた場合、
    締めておくと被害が最小限に抑えられます。
  • 災害グッズは念のため出しておく。

    懐中電灯や、ローソク、携帯のラジオ、
    簡易トイレ、水などは確認しておく!
  • 念のため、近所の避難場所を確認しておく。

    自分も含めてこれまで被害にあったことが
    ない人は、自分には関係ないと思いがちです。

《 停電になってしまったら 》
  • 懐中電灯の上にペットボトルを置く

    簡単ランタンになります。警視庁のTwitterにも載っていた方法。
    思いの外、部屋が明るくなります。

  • もし簡易トイレの用意がない場合ダンボールにビニール+切り裂いた新聞紙を
    敷いてトイレに。もしくは、
    ペットがいる場合には、
    猫砂やトイレシートが思いのほか役に立ちます。

まとめ

 台風25号青森の上陸通過はいつ?まとめ 

  • 台風25号は、大型で青森に通過上陸する可能性が極めて高い
  • 青森に上陸通過するのは、7日(日) 〜 8日(月祝)午前中(予想)
  • 青森付近の方は、台風情報を念入りにチェックし、早めの対策を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク