花總まり(はなふさまり)がきれいでかわいい!元宝塚娘役!結婚は?カップは?【爆報フライデー】

こんにちは、pineです。4月7日(金)19時から【爆報!THEフライデーあの美女は今…離婚、不倫、死別…壮絶人生を大追跡】に花總まり(はなふさまり)さんが出演されます。

花總まりさんは、宝塚100年に1人の逸材と言われている大注目の元宝塚女優さんです。花總まりさんは、バラエティ番組にスタジオ初登場だそうです。早速調べてみましょう!

スポンサードリンク

花總まりさんさんって?

宝塚で女帝と言われ続けた花總まりさんさんです。

本名:醍醐まり子(だいごまり)

生年月日:1973年2月28日(44歳)

出生地:東京都

血液型:O型

職業:女優

宝塚では100人に1人の逸材と言われた?

花總まりさんは、77期生として宝塚に入団し、星組に配属されました。入団時から他の大抜擢続きでだったようで、雪組への組替え後には、入団4年目にして雪組トップ娘役に就任。1998年に宙組が新設されると、初代宙組トップスターに!

2006年に卒業までトップ娘役の在任期間は12年。これまでの長きにわたり、トップ娘役を務めた存在は他に存在せず、語り継がれています。これぞ女帝と言われる所以ですね。

在任期間中には

  • 「ベルサイユのばら」マリー・アントワネット
  • 「エリザベート」エリザベート
  • 「風と共に去りぬ」スカーレット・オハラ
  • 「鳳凰伝」トゥーランドット
  • 「うたかたの恋」マリー・ベッツェラ
  • 「激情ーホセとカルメン-」カルメン

など、宝塚歌劇を代表とする役を数々演じ、多くの娘役の憧れの存在だったようです。

出演番組は?

NHKのおんな城主直虎に、井伊直平の娘役「佐奈」として出演されていらっしゃいました。和装もお似合いですね。

ちなみに、こんなCMにも…

記憶にある方も多いのではないでしょうか。

結婚してる?

これだけ美しい方ですから、殿方のお誘いもさぞ多いでしょう。と思いましたら、そんな噂は残念ながらありませんでした。宝塚の方は、独身の方が多いですよね〜。気のせいかな?高嶺の花になってしまうのでしょうか。でも人生を謳歌されていらっしゃいそうですね!

どんな家庭で育った?

母親は青江奈美さんという元松竹歌劇団の方でした。

宝塚に入ったきっかけは宝塚に憧れていた母の夢を託されたからだったそう。

花總まりさん小さい頃からバレエやバイオリンなどの習い事をされていらしたようですから、幼少の頃からお母様がしっかりと教育なさったのでしょうね。

どちらにしてもバレエやバイオリンはができるということは、ある程度裕福なご家庭でお育ちになったと思います。ネット上では、華族か?など言われていますが、どうも信憑性に欠けるようです。

スポンサードリンク

スリーサイズは?

花總まりさんは、身長は160cm、体重40km台のようです。残念ながらスリーサイズの情報はありませんでした。

写真を見てもスタイル抜群ですし、美脚ですよね!美しいボディーの持ち主に間違いありませんね。

ミュージカルPV動画

いや〜なんて美しいのでしょう〜。帝国劇場で昨年エリザベートを熱演されたそうです。

こちらは2014年のレディーベスの際のコメント

今後のミュージカルの予定

2017年10・11月に帝国劇場、11・12月梅田芸術劇場にてミュージカル「レディ・ベス」の再演が決定し、2014年度に引き続き主役のレディ・ベスを演じられるようです!

ミュージカルって迫力が違いますから、見にいきたいなと思います!

最後に

今回花總まりさんは、バラエティ番組にスタジオ初登場のようです。プライベートな面など垣間見えるかもしれませんね。それにしても綺麗な方は見ていてあきませんね〜。

参考画像:http://ameblo.jp/hanafusa-mari/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク