餃子岐州(ぎしゅう)スマステ登場!激ウマい!並ばない方法は?時間帯は?飛び出す餃子2時間〜3時間待ち!【SmaSTATION!!】

こんにちはpineです。

今日はスマステに岐阜駅前3分の餃子専門店岐州(ぎしゅう)が登場します。

なんと番組では、待ち時間が2時間57分だったそうです!長蛇の列ですね。今日は餃子岐州について調べてみます。このお店は2016年に「いきなり!黄金伝説。」でも特集されていましたね。ではさっそく〜!

スポンサードリンク

餃子専門店 岐州(ギシュウ)

住所:岐阜県岐阜市住田町1-31 マツノビル1F
電話番号:058-266-6227

場所は、JR岐阜駅より徒歩約です。
暖簾がいい味出してますよね〜!

行き方は、北口ペストリアンデッキ右側を進み、駅前の大通りを超えたところで下へ。すぐ横の道を北へ進み、2つ目の十字路の右角。名鉄岐阜駅からも3分の場所のようです。


営業時間

平日 17:30~
日曜 17:00~
※売り切れ次第閉店

定休日 火曜日
予算 ¥1,000~¥1,999
カードは使えないようですので、現金のご持参を。

スポンサードリンク

並ばない方法は?並ばない時間帯は?

席は16席しかないそうです。確実に食べたい人は最低開店1時間前には並んだ方がよいようです。しばらくはスマステ効果もあると思うので更に混み合うことが予想されますね。

昔、知り合いが、平日に開店30分前の17:00頃から並んでいたそうですが、すでに5人くらい並んでいたそうです。開店時には20人を越える人が並んでいたそうです。この頃はまだ入りやすかったのかもしれませんね。

また、餃子は皮から全て手作りの為、量が限られているのでネタがなくなり次第終了となるようです。早めに行かないと、閉まっちゃいますね。

どんな餃子なの?

一人前432円。お財布に優しいですね〜♪

岐州の焼餃子は、小籠包系の餃子でスープが溢れてくるそうです。飛び出す餃子と異名が付く訳ですね。皮に下味がしっかりついてるので何もつけずにいただけるそうですよ。

一人3人前まで!

一人前5個入りのようです。こんなに長蛇の列で並ぶんですから、たくさん頼みたくなりますよね。

でも、ひとり三人前までしか頼めないようです。サイズは小ぶりなので、三人前でも余裕でいけるそうです。

店主はどんな人?

台湾の有名店で修行し、東京・名古屋の店で経験をつみ、全国を食べ歩き研究を重ねた店主が8年の歳月をかけて完成させた究極の餃子のようです。ほんとにおいしそう〜!

食べた方の感想を見てみましょう!

最後に

岐阜に出張行きたい〜〜!と真面目にスケジュールを見てしまう私でした。笑

小籠包のような餃子、たまりませんね!岐州は、餃子の他にも、「青菜炒め、海老炒飯」が有名のようですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク