桜石の場所はどこ?京都亀岡積善寺(桜天満宮)にある石がかわいい!値段は?入手方法は?【世界の何だこれ!?ミステリー】

こんにちはpineです。天然の石なのに桜の形をした石があるって知ってました?6月7日の世界の何だこれ!?ミステリーで天然記念物の桜石が紹介されるようです。

番組内では、保護の観点上、場所は教えてくれないようです。場所が気になったので、調べてみました。でも見つけても取っちゃだめだそうですよ!では桜石について調べてみましょう!

スポンサードリンク

桜石ってなに?

桜石って名前からしてかわいいですよね。そう、見た目もびっくりですね。天然のものなのに、本当に桜の花びらの形をしているんですもの!

桜石というのは、俗名のようで、「雲母」と「緑泥石」という鉱物が混じった石で、菫青石(アイオライト)という、パワーストーンの一種だそうです。この石が風化すると、ピンク色に色づくんだとか!自然のチカラは偉大ですね。

スポンサードリンク

桜石がとれる場所はどこ?

京都府亀岡市の積善寺や、桜天満宮(桜天神)や付近にあるようです。

何度も言いますけど、これは国の天然記念物に指定されているので、取っちゃだめです。見る分にはいいそうです!

★場所はここ↓

621-0122  京都府亀岡市西別院町万願寺近田20


◯桜天満宮(桜天神)

◯積善寺

画像参照

他の場所では見れないの?

以前には、栃木県日光市足尾町庚申川でも桜石がとれたようです。

スポンサードリンク

勝手に取るのは犯罪?

かわいいので、ついつい手にとってしまいたくなりますね。そうそう見つけることも出来ないようですが、見つけても天然記念物に指定されているので、取ると犯罪になってしまうようです。気を付けてくださいね。

スポンサードリンク

桜石が売っている?

ヤフオクや楽天を覗いてみると、桜石が売っていました。ザっと見たところ、1000円〜12000円あたりで取引されているようです。買えるとは意外でした。

でも、自分で見つけるというのが、冒険心をかき立てるのかもしれませんね。ポケモンGOみたい(笑)もし見つけることが出来ても取っちゃだめですよ。

最後に

天然の石なのに、桜の模様。色までピンク。こんな石が天然に存在するなんて、かわいすぎます。普通の私でもかわいい〜と思うのですから、マニアにはたまらないでしょうね。今では、海外でも特に人気の石のようです。わかる〜。番組ではどんな桜石が見れるのでしょうか。楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク