さとうほなみ(ほないこか)はなぜ女優に?ゲスの極み脱退?【行列のできる法律相談所】

こんにちは、pineです。7月9日の行列のできる法律相談所にゲスの極み乙女の美人のドラマーのほないこかさんが、女優「さとうほなみ」さんとして出演されます。ライブではドSとも言われ「いこか様」と崇められていた彼女。

そのさとうほなみさんが、2017年初夏に、オスカープロモーションから女優としてデビューします。なぜこのタイミングでさとうほなみさんとして女優業に転身されるのでしょうか。ゲスの極みを脱退するのかなど、女優転身にあたり気になる情報を調べて見ました。結婚や彼氏など、そのあたりもどうなのでしょうか〜。

画像参照:Twitter

スポンサードリンク

さとうほなみさんとは?

本名:佐藤穂奈美(さとうほなみ)

生年月日:1989年8月22日

出身:東京都生まれ

身長:161cm

血液型:O型

2012年5月に、一時世間を賑わせた川谷絵音さんらと音楽バンド「ゲスの極み乙女」を結成して、ドラムスを担当することになりました。

その後、2014年には、ミニアルバムの「みんなノーマル」でメジャーデビューをしています。このあとの躍進は、みなさんもご存じの通りで、人気が急上昇します。うちの息子も類にもれず、よく聞いていました。声が特徴的ですし、耳に残りますよね。

そして、記憶に新しいゲス騒動があり、2016年の年末から活動を自粛。2017年5月になってようやく活動を再開されています。

画像参照:Twitter

すでに結婚している!?

ゲス◯◯で川谷さんが話題となっていた頃、週刊文春はほないこかさんが結婚していた!と報道しました。こちらはゲス不倫でもなんでもなく、ちゃんとした結婚をされていましたから、なんの問題もないのですが、突然の報道にファンの方はとてもびっくりしたようです。

プライベートなことですし、あえて言う必要もないと思うのですが、ああいう時期に報道されると、誰しもが驚いてしまいますね。

ちなみに結婚相手は公表はされておらず音楽関係者ということだけ分かっているようです。以前のインタビューで「夫はもともと同業者」という風に話しています。誰なんでしょうねー。子供はまだいないそうです。

ゲスの極みを脱退してしまうのでしょうか?

女優に転身ときくと「ゲスの極みを脱退してしまうのかなー?」と思ってしまいますね。私も今回、そういう風に感じました。あの騒ぎのあとですしねー。

でも、脱退の意向はないようです。メンバーとしては、ホッと一安心だったかもしれませんね。女優デビューということで、脱退の噂が流れてしまっただけのようです。

画像参照:ゲスの極み公式ページ

スポンサードリンク

なぜこのタイミングで女優になるの?

さとうほなみさんが、今回女優デビューした経緯としては、ご自身の中で、未経験なことも幅広く経験したいという意向があるようです。

2017年からバンド活動を再開されているとはいえ、バンドのイメージはガタ落ちのはず。バンドの中心といえば、まだまだ川谷さんのイメージしかありません。バンドの信頼回復も含め、さとうほなみさんが女優活動を開始するという風にも感じますね。川谷さんメインのゲスの極みのイメージが、さとうほなみさんのイメージに少しでも変えられるといいですね。

さとうほなみさん自身も、二足のわらじの方が色々と安心なのかもしれませんしね。色々と感じるところも多いでしょうし。

スポンサードリンク

性格は?

ライブでは、ドSキャラで通しているようです。キャラ的にドSでいっているかもしれませんし、実際のところは何とも分かりませんね。

しかし、普段からハキハキとした物言いで、とても明るいキャラクターのようです。今回も女優さんにチャレンジされる訳ですから、新しいことへの挑戦も率先してなさるパワフルウーマンですね!

画像参照:生放送教室

ドラムの腕前は?(動画)

さとうほなみさんのソロドラム↓

時間があればぜひご覧ください。私がど素人なので、詳しいことはよく分かりませんが、すごいな〜と思います。

最後に

新しいことにチャレンジするのって大変なことも多いのですが、得るものは大きいと思います。私は小心者なので、なかなか新しいチャレンジができないタイプなので、このさとうほなみさんのチャレンジは本当に尊敬します。

音楽活動と、女優業はプロダクションが違うようなので、これまで以上に忙しくなるとは思いますが、今だからこそ、活躍の場を広げて欲しいなと思います!大変なときこそ、頑張る精神って大事ですよね。さとうほなみさんの新しいチャレンジを応援したいと思います!私も負けずにがんばろー!

ちなみに、ほないこかさんの芸名って、さっと行動できそうな名前ですね〜。名は体を表す?ww

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク