あー!フクロテナガザルの鳴き声!東山動物園【マツコ月曜から夜ふかし】

こんばんわ!pineです。7月10日のマツコの番組の月曜から夜ふかしに東山動物園のフクロテナガザルがでます。このテナガザルの鳴き声というか、叫び声が本当にすごーく面白いんです!!

アーーーーー ww

まずは聞いてください。(この下に動画があります)

フクロテナガザルの鳴き声はアーーー!

や、やばい。面白すぎます。

このアーーーーで有名なテナガザルの名前は、けいじくん!

今では園の人気者らしいですよ〜!

スポンサードリンク

いつ聞けるの?

何かを要求するときや、威嚇する時に鳴くらしいのです。だからあまり聞けないというのが現実らしいのです。番組のスタッフも朝から待って、2時間30分ほど待ったそうです。外で長時間待つのは、結構大変ですよね。

2時間30分たったあと、番組司会者の関ジャニ村上くんの写真を見た時に鳴いたそうです。村上くん、持ってますよね。ちなみにマツコの写真は鳴いてませんでした。ww

鳴き声を聞きたいからと言って、関ジャニ村上くんの写真を見せたり、威嚇したりしないようにしましょう〜(笑)

”アーーー”の東山動物園はどこにある?

名古屋市にある動物園です。

詳しい場所はここ↓です。月曜日が休園日ですので、お間違いなくー。

★東山動植物園

入園時間:午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)

休園日:月曜日(国民の祝日または振替休日の場合はその翌平日)12/29〜1/1

電話番号:052-782-2111(代表)

〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70

地図↓↓↓

スポンサードリンク

フクロテナガザルって?

ここまで記事を書いたあとに何なんですけど、みなさん、フクロテナガザルって知ってました?私は初めて聞きました。せっかくなので、ちょっと調べてみました。

フクロテナガザルは霊長目のテナガザル科の一種で、フクロテナガザル科に属する唯一の種だそうです。

別名をシャーマンとも言うそうです。シャーマンっていう別名、なんだかウケますね。占い師なのか?とも思ってしまうほど。
話がそれましたが、テナガザル類の中ではもっとも大型で、他のテナガザルの2倍もの大きさがあって、体長は約75~100cm、体重は約8~23kgほどあるそうです。でっかいですね。

喉に共鳴袋を持っているので、あんなに大きな声がでるようです。ジャングルでも声が通るでしょうねー。他の猿がもし喋ったならば「アイツらうるせー」とか言ってそうです。笑

最後に

マツコさんが、この鳴き声の炊飯器とか、お風呂の炊き上がりのブザーとかあればいいのにと言ってました。賛成〜〜〜〜〜〜

スタンプとか欲しいですよねー。

東山動物園、ぜひ行って見たいー。アーーーーー。笑

あーで有名なフクロテナガザルをまとめると…

  1. 名古屋の東山動物園で見ることができる
  2. 名前はけいじくん
  3. 鳴き声の「あー」は威嚇するため
  4. フクロテナガザルは普通のテナガザルの2倍の大きさ。でっか!
  5. 別名シャーマン(笑)
  6. 関ジャニ村上くんの写真を見せると鳴いた!(笑)

こんな感じです。私も名古屋に出張があったときには、寄ってみようと思います。でも鳴く姿を見れるってことは威嚇されてるってことなんですよね?なんか気分的に微妙ーーかも ww

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク