池上季実子(女優I)の自宅や現在は?京都で物件探し?【今夜くらべてみました】

10月17日の今夜くらべてみました(今くら)に

女優Iとして池上季実子(いけがみきみこ)さん

が出演です。

雛形あきこさん、徳井さん、千秋さんと

京都の物件を見に行くようです!

池上季実子さんは、幼少期に9年間

京都に住んでいたので縁の地でもあるのですね。

今日は池上季実子さんの現在や自宅、

京都との関係性を調べてみます。

画像参照:産経新聞

スポンサードリンク

池上季実子さんはニューヨーク生まれ京都育ち?

池上季実子さんの本名は、

臼井 季実子(うすいきみこ)さん。

1959年1月16日に、

ニューヨークマンハッタンで生まれ、

3〜12歳まで京都で過ごします。

*幼少期に住んでいた京都の実家は下段に掲載

12歳で両親が離婚をし、東京に出ることに

なります。お父さんは今もご健在だそうです。

しかし縁の修復は難しいだろうと2014年の

インタビュー時に語っています。

親戚は歌舞伎だらけ?芸能界入りのきっかけは?

ニューヨークの生まれなんて、

お嬢さんなのかな?と思いましたら、

おじいさんは歌舞伎役者の

八代目坂東三津五郎さん!

画像参照:大和屋について

芸能界に入るきっかけを作ってくれたのは、

従兄弟の十代目坂東三津五郎さんのようです。

兄のように慕っている

十代目坂東三津五郎NHKの撮影現場に

見学に行ったところ声をかけら

芸能界入りとなりました。

声をかけられたその場で即答し、

周りを驚かせたようです。

池上季実子さんは、

度胸のある子だったんですね。

男は度胸、女は愛嬌なんていいますけど、

本当は、男は度胸がないから少しは出せ、

女は笑わないと怖いから愛嬌を出せ

なんて皮肉に言う人もいますもんね。

本当にそうかもなんて思っちゃいます(笑)

デビュー間もないころの池上季実子さんの写真

めっちゃきれいですよね!

芸能界入りも声をかけられたのが分かりますね。

画像参照:antena

池上季実子さんは高校を3回も編入?

池上季実子さんは、京都の

ノートルダム女学院中学校を卒業、

同系列の高等部に入学しましたが、

その後、玉川学園高等部、

そして、堀越学園高等学校に転々と

編入を繰り返します。

両親の離婚など色々な事情があったのでしょう。

高校を3回変わるのは、

子も親も大変だったでしょうね。

堀越学園は芸能人御用達ですから、

最後はそこに落ち着いたんですね。

森昌子さんや岩崎宏美さんと同期です。

この世代なんですね。

参考画像:Facebook

岩崎宏美さんとは今も親交があるようです。

スポンサードリンク

池上季実子さんの自宅は?

池上季実子さんは、

現在59歳(2018年現在)です。

京都を出てから、

都内を転々としているようです。

残念ながら現在の自宅の

場所の特定はできませんでしたが、

以前は目黒のテラスハウスなどにも

お住まいだったようです。

きっと立地のよいところでしょうね。

2016年時点で13度目の家に

住んでいたようです。

引越はよくするそうです。

購入はせずに自分の

ライフスタルに合わせて住み替える賃貸派。

家にあるお気に入りは水屋箪笥。

23歳のとき、夢に出てくる水屋箪笥を

古美術店を探し回ったそうです。

これだけは手放せないようです。

今くらで今の自宅の話なども

出るかもしれませんね!

要チェックです!

2018年には京都の幼少期の自宅を訪問!

池上季実子さんの公式ブログに

3歳から12歳まで住んでいた

京都の自宅(実家)が掲載されていました。

両親が離婚するまでの間

お住まいだったのですね。

近所の吉田神社には何百回と

遊びに行ったようです。

京都の左京区付近です。

<吉田神社の場所>

〒606-8311

京都府京都市左京区吉田神楽岡町30

京都にはちょくちょく行っているようです。

2018年春も京都の写真が

ブログにアップされていました。

池上季実子さんの現在は?

現在の池上季実子さんは、

西村京太郎サスペンスなどの

2時間ドラマに出演されています。

アメブロも頻繁ではありませんが

定期的に更新されています。

近頃は和泉元彌さんたちとスカイツリーで

自撮りをされていました。

仲良しなんですね。

画像参照:アメブロ

まとめ

  • 今夜くらべてみました(今くら)の女優Iは、池上季実子さん
  • 生まれはニューヨーク・マンハッタン!
  • 3〜12歳の頃、京都住まい
  • 12歳のころ親が離婚
  • 高校は3つ編入し、最後は堀越学園

昔の大女優さんって本当にきれいですよね。

今くらのが楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク