マツコ驚愕!日本刀包丁(岡山)の通販や購入方法や値段は?刃こぼれしないのはなぜ?【マツコの知らない世界】

こんにちは、pineです。マツコの知らない世界に日本刀包丁製作所の100年使える日本刀包丁が紹介されるそうです。日本刀包丁って、いかにも切れ味が凄そうイメージですよね!しかも刃こぼれしない包丁らしいのです。料理好き必見ではないですか!

ちなみにpineの家の包丁は京都有次(ありつぐ)です。私の使い方が悪いんでょうけど、よく刃こぼれします、、、今日は日本刀包丁の気になる通販や購入方法や評判、値段などを調べてみます!!なんだか良いものに出会えた感です♡

画像参照(全ての画像):http://www.japan-houtyou.com/houtyoudekirumade.html

スポンサードリンク

日本刀包丁ってどんな包丁?

日本刀包丁とは、刀工である上田祐定(うえだすけさだ)さんが制作された日本刀を作る技術を用いて作った包丁のことです。上田さんは学生のころから武道に精通され、一旦サラリーマンになるものの脱サラし、刀鍛治の世界に身を置きます。

7年もの間無給で丁稚奉公をしたそうです!凄すぎますよね!気合いが違います!

日本のこういった伝統技術は継承されていかないとあっという間に途絶えてしまいますから、上田さんのような方は本当に日本の宝だと思います。

上田さんが日本刀を作る動画が8本ほどありましたので、下の方にまとめました。ぜひご覧ください!

刃こぼれしないってなぜ?

上田祐定さんが作る包丁は、たたら製鉄という製法で作られている包丁だそうです。

上田さんはこのたたら製鉄を研究している間、科学者などに多く触れることがあったそうで、伝統技術を最新の科学の側面から検証することができたそうです。

このような研究の結果、刃こぼれしない日本刀包丁が出来上がったそうです。

通販や購入方法は?値段は?

★公式ページで買えるよー。

日本刀包丁製作所の公式のホームページで購入ができるようです。

製作者:日本刀包丁製作所
住所:岡山県瀬戸内市長船町長船93

お値段は1本4万円からとなるようです。一番人気の日本刀包丁は5万円のもの。

魚をさばく大物用だと14万円というものもありました。業務用のものは40万するものもあるようです。

ちなみに「研ぎ」は往復の送料だけ持てば無料で行ってくださるそうですよ。でも上田さんが生きていらっしゃる間限定みたいです(笑)お弟子さんもいらっしゃるでしょうし、その後もなんとかなるんじゃないでしょうか ww

★楽天にも売ってたよー。高いけど(笑)

そうそう、楽天にも上田さんの包丁が販売してまして、99,999円でした。公式のページの日本刀包丁と何が違うかよく分かりませんが、公式ページの5万円のもので十分良いような気がしましたのは私だけでしょうか(笑)確かにホームページ自体は購入を誘う「いかにも」っていう感じにはなっているんですけどね。

スポンサードリンク

日本刀ができるまでの工程

上田さんが自ら説明してくださっています!暑そうですね。

根気のいる作業です、、

何度行えばいいんだろ、、凄すぎます。

これ、何度あるんでしょうね。

動画の中で、刀を作る精神性を語っていらっしゃいます↓

わー長くなりました!

だいぶ刀に近づいてきました!

刀が出来上がりました!

おすすめしている河内宏仁さんって誰?

マツコの知らない世界では、河内宏仁さんが上田祐定さんの包丁を紹介してくださいます。

河内宏仁さんは日用品を紹介するプロの方で、マツコの出演も2回目となります。伝統工芸品をこよなく愛す方です。河内さんは3回目の出演もありそうです。次回の出演も楽しみですね!

最後に

今日は日本刀包丁について調べてみました!

  • 日本刀包丁は、刃こぼれしない100年使える包丁!
  • 製作者は、刀工である上田祐定(うえだすけさだ)さん
  • 上田さんは脱サラをして7年鍛治の世界で丁稚奉公!
  • お値段は4万円から。一番人気は5万円のもの楽天で買うと99、999円
  • 日本刀包丁をマツコに紹介してくれたのは日用品のプロ河内宏仁さん

ということが分かりました!マツコの知らない世界は本当に知らない世界を教えてくれますねー。今日は包丁以外にもおろし器なども紹介してもらえるそうなので、料理好きな私としては見逃せない会となりそうです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク