たじはる(田島知華)がかわいい!トラベルフォトライター!彼氏は?結婚は?行った国は?【セブンルール】

こんにちは、pineです。5月2日のセブンルールにたじはるさんこと、田島知華さんが登場されます。

たじはる(田島知華)さんはトラベルフォトライターとして現在インスタグラムなどでも有名な方です。今日はとてもかわいいたじはる(田島知華)さんを調べてみます!

スポンサードリンク

たじはる(田島知華)さんとは?

生年月日:1991年8月23日

出身:福岡県生まれ。

住まい:東京都在住。

職業:トラベルフォトライター/女子旅アドバイザー

著書:『旅ガール、地球3周分のときめき』(廣済堂出版)

愛称:TAJIHARU(たじはる)名義で活動。

トラベルフォトライターってどんな仕事?

トラベルフォトライターとは、「旅人」「フォトグラファー」「ライター」を全てを一人で担う新しい職業のことで、その先駆けとしてたじはるさんが活躍されています。

たじはるさんは、かつてはバンドボーカルとして都内で月に数本ライブを行い、音楽に夢中で旅行とは無縁だったそうです。すごく意外ですよね!

そんな彼女が、19歳のときに初めて海外へ一人旅に行かれたそうなのです。

これをきっかけに、旅の魅力に惹かれ、1年に約10ヶ国ずつ海外を周るほどになり、学生時代は「休学せずに旅をする女子大生バックパッカー」としてトークイベント等の活動をされていたそうです。休学せずに旅をするなんて、なんて時間の使い方が上手なんでしょうね〜。きっと仕事の出来る方でしょうね!

その頃、アルバイトをしていたIT系ベンチャー企業が新しく立ち上げた女性向けメディアにてハイブランドやファッションについての記事を書き始め、ライターの仕事に興味を持ちはじめたそうです。当時は「ファッション」と「旅」をコラボレーションさせて記事を書いていたそうです。こじはるさんはコラボが上手ですね!

現在は、独立しトラベルフォトライター&女子旅アドバイザーとして活動をされています。

たじはるさんが行った国は?

なんと大学在学時から現在までに約50ヵ国150都市へ渡航されているようです!

たじはるさんが今まで行った都市の一部をご紹介します〜〜!ちょ〜かわいい〜!

★チンクエテッレ/イタリア

★バルパライソ/チリ

★アフリカ ナミブ砂漠

★ギリシャ ミコノス島

★南米ボリビア ウユニ塩湖

★南アフリカ ケープタウン

スポンサードリンク

彼氏は?結婚は?

2017年2月に入籍されたそうです。

こんなにかわいくて才能溢れるたじはるさん。周りの男性も狙っている人が多かったでしょうね。お相手は4つ上の29歳。

プロポーズは「リッツカールトン香港の109階」の夜景の見える素敵なお部屋だったそうです。花束と共に、心のこもったお手紙を読みプロポーズとなったようです。リッツでプロポーズなんて、ステキすぎですね!婚約者の方もカッコいいですね!

たじはるさんのセブンルール!

1(後ほど加筆)

2(後ほど加筆)

3節約!

4旅先でも美しく!

5旅の前日は徹夜!

とても意外ですが、飛行機が嫌いだそうで、移動中はずっと寝ていたいそうです。

6世界をカラフルに切り取る

世界はもっとカラフルだと伝えるために写真を撮っていらっしゃるそうです。イイですね!この感覚好きです♪

7日本のパスポートを大事にする

日本のパスポートは魔法のパスポート!どこにでも行けると仰っていました。確かに他の国に比べると世界の国に行きやすいですね。

著書は?

「旅ガール、地球3周分のときめき (¥1,512)」という本を出しています。カラフルなページが多いみたいなので、家に一冊あるといいですね!

きれいな写真がたくさん載っています!

最後に

たじはるさんの写真は、キラキラそしてカラフルな写真がいっぱい♪

旅をしながら写真を撮り、ライター活動、なんてステキなんでしょう!たじはるさん本人も写真に負けないくらいかわいい方なので、これから活動の幅が広がりそうですね。

次はどこの国に行かれるのでしょうか〜。旅好きの私としては興味津々です!

画像出典:https://www.instagram.com/haruka_tajima/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク